*** ランキングに参加してます(^Q^)   ***
*** ポチッと応援よろしくお願いしま~す♪ ***
   ↓        ↓
FC2ブログランキング にほんブログ村 ダイエットブログへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
*** ランキングに参加してます(^Q^)   ***
*** ポチッと応援よろしくお願いしま~す♪ ***
   ↓        ↓
FC2ブログランキング にほんブログ村 ダイエットブログへ

骨格筋率とは
骨格筋について、筋肉は以下のものに大別されます。
 1.内臓を作っている平滑筋
 2.心臓を作っている心筋
 3.体を動かす骨格筋
骨格筋率は、
 骨格筋率=(骨格筋の重さ/体重)x100%
という計算で骨格筋率を算出しているそうです。

骨格筋率の標準値は、男性と女性で異なり、以下の値のようです。
 男性:約34%
 女性:約27%
骨格筋率がアップすれば、骨格筋が増加して基礎代謝が
アップし、エネルギーが消費しやすい体になるということで
骨格筋が増えるようにすることが重要です。






2008.08.09 Sat l 紹介 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://diet10kgdown.blog43.fc2.com/tb.php/305-b546cec2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。