FC2ブログ
*** ランキングに参加してます(^Q^)   ***
*** ポチッと応援よろしくお願いしま~す♪ ***
   ↓        ↓
FC2ブログランキング にほんブログ村 ダイエットブログへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
*** ランキングに参加してます(^Q^)   ***
*** ポチッと応援よろしくお願いしま~す♪ ***
   ↓        ↓
FC2ブログランキング にほんブログ村 ダイエットブログへ

「かも」、「おそらく」・・・

仕事の報告をするときに
 「・・・かもしれません。」
 「おそらく・・・と思います。」
 「・・・の可能性はありますね。」
断定を絶対しない人がいます。

100%、つまり絶対っということはないかもしれませんが
測定結果や測定方法から、その確率はかなり高くなると
思います。
しかし、すべてを「かもしれない」とか「おそらく」で
話をしてしまうと、報告者の報告内容の信憑性が高いのか
低いのかわからない。

これは推測だが、
万が一結果が間違っていたときのことを考えて
断定をせず、逃げ場を作っているのではないかと
思われる。
実際のところはわからないが・・・





報告の信憑性がわからない場合は、細かく聞くようにした。

今回の場合は、測定結果の値が、おかしかったため
測定方法に問題がないか、確認をとった。

D:「この測定結果から測定方法に問題があるようにもみえるが
   測定時の設定値は間違いないかい」

担当者:「おそらく問題ないと思います。」

D:「おそらくということは、自信がないってことかい」

担当者:「いえ、測定時の設定値は毎回確認しながら測定を行いました」

D:「じゃ、この測定結果については、測定方法は問題ないといっていいね」

担当者:「おそらく、大丈夫だと」

D:「おそらく?自信がないの」

担当者:「いえ、測定時の設定値は毎回確認しながら測定を行いました」

D:「じゃ測定方法は問題ないね」

担当者:「・・・(しばらくたって)、そうだと思います」

なぜか、「はい、大丈夫です。この測定結果は測定方法でなく、他の要因でおかしいと思います」
ということは、結局いわず。

自分に自信がないのだろうか。
ただの口癖なのだろうか。
それとも、以前、断定するような言い方をして、間違ってたことがあり
とても責められたことあり、トラウマになってたりするのだろうか。
理由はわからない。

このときは、この担当者には、

「しつこく聞いてしまって悪いけど、測定方法が悪いのか、それとも他に要因があるのか
 切り分けをしたいために、君の報告の信憑性を確かめたかった」
と問い合わせた理由も説明したが・・・

私の聞き方が悪いのだろう。
または、彼の話し方で、その報告の信憑性を感じることができない私の感性のなさ
にも問題があるであろう。

次からは、まず彼の話し方からその信憑性をわかるように気にしながら確認しよう。
そしてそれでもわからなければ、聞き方を工夫して、私のほうで、判断できるように
情報を収集してみよう。

今回は、私の失敗パターンである。今後はこの経験(失敗)を活かしていきたいと思う。









2010.04.30 Fri l 仕事 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://diet10kgdown.blog43.fc2.com/tb.php/1518-7653cacc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。